2018年2月舞台『星のいかだ』情報解禁

 

本日、舞台『星のいかだ』の情報が解禁となりました。


お誘い合わせの上、ぜひご覧頂けましたら幸いです。



村松みさきプロデュースvol.11

『星のいかだ』
脚本・演出…村松みさき

小さな島の中で起きた「吊り橋事件」をきっかけに島民の想いと誰にも言えない過去の秘密が少しずつ浮き彫りになっていく。
―村松みさきの笑って泣ける最新書き下ろし戯曲―


【公演日程】
2018年2月21日(水)〜3月4日(日)

2月21日(水)19:30
2月22日(木)19:30
2月23日(金)休演日
2月24日(土)14:00/19:30
2月25日(日)14:00/19:30
2月26日(月)19:30
2月27日(火)14:00/19:30
2月28日(水)休演日
3月1日(木)19:30
3月2日(金)14:00/19:30
3月3日(土)14:00/19:30
3月4日(日)15:00
(全15ステージ)

■劇場HOPE
(中野区中野3-22-8/中野駅南口より徒歩7分)


■チケット(全席自由)
前売り…4300円
当日…4500円

■グループ割引…前売り券を3枚以上まとめてご購入の場合、1枚につき3800円とさせて頂きます。(同日同じ回限定)

■小学生/中学生…3000円

■一般販売開始
【2018年1/14(日) 14:00から開始。以下のURLから予約可能です。】
https://www.quartet-online.net/ticket/raft

 

 

■先行販売

https://www.quartet-online.net/ticket/raft?o=b00000h

 【先行販売期間:12月15日(金)15:00〜1月10日(水)15:00まで】


■お問い合わせ
natsumatsuri_muramatsuri@yahoo.co.jp


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

脚本『近づく星の光うるわし』でドラマ21最優秀作品賞を受賞した村松みさきの笑って泣ける最新書き下ろし戯曲、上演決定。

―「人生その時期になると目の前に一隻の船がやってくるんです。それにちゃんと憎しみやら悲しみやらを乗せて海に出すことができるかどうかが大事で。船出が遅れるとずっとその荷物を一人で抱えなくちゃいけなくなるから」―

 少年ジャンプの超人気漫画「BLEACH」の舞台版「ROCK MUSICAL BLEACH」の主役朽木ルキア役を演じる佐藤美貴、NHK「BSおかあさんといっしょ」の元・歌と体操のおにいさんである恵畑ゆう、元宝塚雪組男役である香音有希、『相棒』『コード・ブルー』など数々のテレビドラマで活躍する樋渡真司を招いての『星のいかだ』が2018年2月、劇場HOPEに登場。



【『星のいかだ』完全攻略サイト】

http://hoshino-ikada.jugem.jp/
(日程、イベント、スタッフからのお知らせなど、『星のいかだ』の情報を完全網羅!)


【キャスト】
佐藤美貴 (ジェイズプロデュース)
恵畑ゆう (ACT JPプロデュース)
香音有希 (キョードーファクトリー)
安岡千夏 (ACT JPエンターテイメント)
樋渡真司 (自転車キンクリーツカンパニー)
高橋まさかず (劇団ショーマ)
経塚祐弘 (ハルベリーオフィス)
かまくらあや (三文姉妹)
仲村大輔 (劇団PIS★TOL)
高畑こと美

酒井千寿 (演劇集団SINK)
大嶋麻沙美
村松みさき (村松みさきプロデュース)

※アフタートークなどのイベントの情報はオフィシャルブログなどで随時お知らせ致します。


皆様のご来場を心よりお待ち申し上げております。