よりシンプルなものに憧れます。

 

家の中を移動すると、

 

この子が、ちょいちょい行く手を邪魔してきます。

 

 

そのたびに可愛いのでカメラで撮ります。(親ばかか)

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

今日はパソコンの話。

 

このたび、パソコンを新しくしました。

 

 

前のパソコンは10年くらい使っていました。

 

が、脚本を書きすぎて、文字盤はところどころ消え、

 

やけどするかもしれない、と思うくらい本体が熱くなってしまったり、

 

(大げさじゃなく、この上でバーベキューできると思うくらい熱かった。)

 

挙句の果てには

 

脚本を打ちすぎて、キーボードがぽろっととれる事態にまで発展。

 

キーボードをセロハンテープでくっつけて使っていたのですが、

 

ぽろぽろととれてくる現象は続き、(はよ換えなはれ)

 

このたび泣く泣く新しいパソコンを買うに至りました。

 

■■■■■■

 

脚本を書いている私にとっては、パソコンは大切な商売道具なので、

 

選ぶのも慎重になりました。

 

選ぶ基準はとにかく

 

「シンプルであること」

 

「画面がとにかく大きいこと」

 

「文字が打ちやすいこと」

 

でした。

 

そして、届きました。 

 

なんかピザみたいじゃない?(100パーセントパソコンだわ)

 

 

開けてみます。パカ……

 

見てこのがっちりとした梱包。(しばらくこの白い発泡スチロール、腕にはめて遊んだ。小学生か。)

 

 

開けてみます。パカ……

 

 

すごい綺麗なパソコン!!

 

さらにパカ………

 

 

素敵!!!!

 

が、しかし初期設定やらネットやら、全然わからない。

 

ので、

 

パソコンサービス会社の人に来ていただくことに。

 

■■■■■■■

 

後日、ピンポーン。

 

サービスの人、来てくれました。

 

「お、来ましたね」とすず。

 

なぜか、すずがサービスの人をロックオン。

 

初期設定やら線をつないで頂いている間に、周りをウロチョロしていました。

 

「すみません、ネコ大丈夫ですか?」と聞くと、

 

「あはは、大丈夫です」とおっしゃっていました。

 

 

そしてパソコンは無事に開通。

 

パソコンサービスの方のおかげです。ありがとうございます。

 

私が一人でやったら、たぶん、使えるようになるまで2年くらいかかっていたと思います。(長)

 

■■■■■■■

 

前のパソコンでは、今まで90本近い作品を書いてきました。

 

今まで10年も仕事を支えてくれてありがとうと言いたいです。

 

新しいパソコンも大切にして、たくさん作品を書ければ嬉しいです。

 

よろしくお願いします。